上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先ほど,お祝いメールをいただいて,初めて気づいたのですが,今日で事務所開設3周年となります!

思えば,3年前事務所を立ち上げたときは,1割の期待と9割の不安で一杯でした。
既に若手弁護士の困窮が叫ばれて久しかったこともあり,1年くらいお客さんが誰も来なかったらどうしようとか(普通に考えれば,そんなことない。。),貯金が底をついたらどうしようとか,まあ,独立して自分で事業を始めた人間なら誰でも不安に思うことばかり考えていました。
当然のことながら,3年後の自分なんて想像もできませんでした。

蓋を開けてみたら,この3年間仕事が途切れることもなく,事務所の経営面を不安に思うことは,ほとんどなくなりました(それでも,漠然とした不安は常にありますが。)。
これも,元・現依頼者の皆様,事件を通じて知り合った方々,友人達,他士業あるいは同業の先生方,裁判所そして弁護士会等々,沢山の方々のバックアップがあればこそだと思います。
3年前には想像もしていなかったところからお仕事をいただくことが度々あり,この仕事,本当に人とのつながりが大切なんだと痛切に感じています。
この場を借りて,皆様に厚く御礼申し上げます。

開業にあたって,司法修習時代の恩師から,「とりあえずは,今ある案件を,1件,1件,大切にやっていって下さい。」というお言葉をいただきました。
この3年間,至らないことも多々ありましたが,そのお言葉だけは守って来られたかなと思います。
これからも,広告等を出さず(さすがに,そろそろ看板は出そうかなと思いますが。。),いただいたお仕事を1件,1件大切にやっていき,無事5周年を迎えられるように頑張ります。

引き続き,ご指導・ご鞭撻を賜りますようお願いいたします。










関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。