上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月の下旬から続いていた繁忙期が,ようやく一段落したので,
遅~い夏休みを取って,2年ぶりの旅行に行って来ました!

目指したのは,ここ数年でにわかに脚光を浴び,「天空の城」や「日本のマチュピチュ」
などの異名で呼ばれている竹田城跡(兵庫県朝来市)。
常々,絶対行ってみたいと思っていたのです。

9月から11月までのよく晴れた日の早朝から午前8時ころの間には,山頂の城跡から
一面に広がる雲海が望めると聞いたので,最寄の竹田駅に7時過ぎころ着き,
徒歩で山頂を目指しました。
最短の駅裏登山道が工事のため通行止めになっていたので,迂回路を使って
登り,7時45分頃に山頂に到達。

城跡の下には本当に見事な雲海が広がっており,その光景は筆舌に尽くしがたいほど
幻想的。久しぶりに心から感動しました。
たかだか350メートルほどの高さの山に過ぎないのですが,あたり一面が
雲海で覆われていると,何だかとてつもなく高いところにいるような気になりました。

あまりに感動して,城跡の下の方で写真を撮りまくっていたため,
天守跡に到達したころには,雲海が晴れかかっていましたが^_^;

ちなみに,城壁には柵などが設けられておらず,下はそのままストーンという感じ。
本来であればかなり怖いはずなのですが,超高所恐怖症(ホントに。。)の私ですら,
端っこに立って下を覗き込んでいました。
それだけ,素晴らしい景色だったということで(笑)

日本にも,まだまだ行ったことのない素晴らしい場所があるんだなあとしみじみ思って
しまいました。

晴天に濃霧と,絶好の気象条件に恵まれたことにも感謝です。
日ごろ頑張っていたら,たまにはいいことあるものですね♪
また,仕事を頑張る気力が生まれました!


2.jpg

8.jpg



3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

10.jpg

7.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。