上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の午前中は,某役所で法律相談でした。

自治体の法律相談は,住民のためのサービスとして行われているため,
無料で相談を受けられますが,その分相談時間も非常に短くなっています。

そのため,担当した弁護士としては,短い時間内に,可能な限り効率よく
お話を聞き取り,ポイントを押さえて回答するよう心がけなくては
いけません。
その意味では,短いながらも,弁護士としての醍醐味が凝縮されている
お仕事といえます。

もっとも,相談者の中には,込み入った話をするのが非常に不得手な方もいますし,
そもそもの話の内容が非常に複雑だったり,長い経緯があったりすると,
弁護士としても,なかなか内容の把握と理解に時間がかかってしまい,残念ながら,
短い時間で的確かつ十分なアドバイスができることの方が少なかったりします。

ところが,今日の相談についていえば,自治体の法律相談としては
非常に理想的な対応ができたのではないかと(勝手に)思っています。
相談者の方から,「スッキリしました。」とか「来て良かったです!」と最後に
声をかけていただけると,何物にも変えがたい嬉しさがこみ上げてきますし,
また明日から頑張ろうという気になれます。

お金になるわけではないですが,こういうのも,弁護士にとって立派な「報酬」
になります。


・・・・・・・

勿論お金になれば,更に嬉しいんですけど。。
スポンサーサイト
皆さんはじめまして!

今年(平成24年)の4月1日から、神奈川県鎌倉市大船にある
仲通商店街に「鎌倉法律事務所」という法律事務所を開いた
弁護士の山田英男と申します。

事務所開設をきっかけにブログも始めることにしました。
そんなに頻繁に更新できないかもしれませんが、あまり
馴染みのないであろう弁護士の生活や仕事のこと、
地元大船のこと、趣味のこと、その他色々なことについて
書いていこうと思っています。

どうか、よろしくお願いします!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。