上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日,フォントを大きくして,ブログをアップしたところ,今度は,改行が見づらいとのご意見(既に修正済み)をいただきました^_^;
そのため,今回は,あえて,1文に改行を入れずに書いてみようと思います。

さて,今年の1月1日に,かぞえ年で44歳となり,ようやく後厄を抜けました。

厄に入る前は,「厄年なんて(フンッ)」とバカにしていたのですが,3年前に前厄に入った辺りから,体力が目に見えて落ちていったり,腰痛が出始めたりするなど,明らかに体の様子がおかしくなり始めました。
それまでは,睡眠時間を削ってバカみたいに働いても,何とかなっていたのですが,ちゃんと睡眠を取らないと,体がもたなくなってもきました。
極めつけは,本厄真っ只中だった,一昨年の夏の胆石症・・・(T_T)
昨年の健康診断では,肝臓の数値が少し高かったし。。。

やはり,40歳を過ぎるころになってくると,人間の体に変化が訪れるのは間違いないみたいです。。
「厄」という言葉の持つ,何かこう超自然的な表現が気に食わないこともあり,バカにしきっていたのですが,やはり昔の人の経験則というか知恵は,侮れないものがありますね・・・

思えば,ここ数年,特に独立開業してからは,休みも満足に取れず,運動もろくせず,健康に良いことは何もない毎日を送っていたと思います。
これで,よく今まで体を壊さずにやってこれたものです。

今年のお正月に,あまりにも自分の体力が落ちていることに愕然とし,平成27年の目標を,「継続的に運動すること」と決め,軽い運動を始めました。
すると,1月中旬になるころには,姿勢は良くなってくるし,疲れにくくなってくるしで,メキメキと効果が現れ始めました。
昨年は,あれだけ朝起きるのが辛かったはずなのに,最近は目覚ましの鳴る前に起き出してしまうほどです\(◎o◎)/!

無事(でもないか?)に厄を抜けたとはいえ,放っておくと衰える一方の体ですので,これからも体を動かすよう注意していこうと思います!!


でも,せっかく久しぶりに2日連続で日記更新したのに,2日とも何か不健康自慢みたくなってしまいました^_^;













スポンサーサイト

やはり,40歳を超えたせいか,同世代の友人達から,「PCで見ると,ブログの字が小さくて読みづらい!」というクレームをいただくようになってしまいました^_^;

なので,今後は,このサイズのフォントで書いていこうと思います。
ただ,私のブログって,比較的字数が多い方なので,スクロールの嵐になってしまわないか,ちょっと心配です(既に,まだ枕にもかかわらず,結構な量に見えてしまいますね。。)。

あっ,ちなみに,私は,まだ老眼は入っていません。むしろ,ここ数年近眼が進んでいるくらいです。

というわけで(?),今日は,目にまつわるお話です。

実は,一昨年の年末あたりから,ドライアイがひどくなり(結構前から目が突っ張られるような気がしていましたが・・・),定期的に眼科に通院し,点眼薬をいただいています。

先日も診察してもらったところ,お医者さんから,眼球の奥にある視神経乳頭に凹みが見られると言われました。
「視神経乳頭陥凹」というそうですが,緑内障の場合によく見られる症状らしく,視神経乳頭が眼圧に負けて,凹んでしまっている可能性があるそうです。
眼圧は正常数値なのですが,眼圧が正常でも緑内障の場合もあるそうです。

近眼による場合もあり,必ずしも緑内障というわけではないそうですが,念のため,次回診察のときに視野検査を受けることになりました(緑内障だと,視野が徐々に狭くなっていくそうです。)。

実は,緑内障の疑いがあると言われたのは初めてではなく,2年半前にも同様に視野検査を受けたことがありました。
このときは,検査の結果視野に全く異常が見られず,むしろ,検査をしてくれた
方に,普通の人より視野が広いくらいだと笑いながら言われましたが。。。

いずれにせよ,弁護士は,みなさんが想像される以上に,PCに向かっている時間が長く(ひどいときになると,1日15時間くらいPCに向かうときもありますから・・・),目に対するストレスはものすごいです。
私なんぞ,若いころあんなに大好きだった読書を,全くしなくなってしまったほどですからねえ。。

これからは,ちゃんと定期的に検査を受けて,異常を早く見つけるようにしようと思います。
目が悪くなったら,全く仕事にならなくなりますから。

スマホが普及して以降,より一層目に対するストレスが増えてきた気がします。
みなさまも,十分に目を休ませるようお気をつけ下さいね!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。