上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
法曹界は,世間ではお堅いイメージがあり,弁護士ならスーツをキッチリ着込んで,
ネクタイをいつも締めている,裁判官であれば,いつも法服を着ているイメージが
あると思いますが,実際はクールビズがかなり浸透している印象です。

弁護士は,基本的に自営業のため,本人がクールビズでいいやと思ったら,
すぐに実行できるのでフットワークが軽いのかもしれませんが,
最近は,裁判所ですらスーパークールビズを実行しているほどです。

実際,裁判所に行くと,ほとんどの弁護士が,上着なし,ネクタイなしで
法廷に来ています。
また,裁判官も,さすがに法廷に出るときは法服を着ていますが,
法服の下はネクタイなしの人が多いですし,弁論準備期日など法廷で
行われない期日では,基本的に法服を着ていません。

まあ,その分,裁判所の冷房の温度設定はかなり高めで,とてもクールビズでないと
過ごせないほどなんですが。。

私も,ご多分にもれず,6月くらいからクールビズだったのですが,
最近ようやく暑さが和らいで来たこともあり,今日は久しぶりにネクタイを
締めてみました。

やはり,久しぶりに締めると,苦しいし肩が凝りますね・・・。
慣れるまで多少の時間が必要なようです。

でも,やっぱりつけた方が弁護士らしいですね(*^_^*)

↓ランキング用バナーですので,クリックにご協力お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。