上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は,台風の影響で,公共交通機関のダイヤが乱れに乱れていましたね。。

私は,午後から法律相談の担当だったので,横浜駅に向かおうと,お昼ころに
横須賀線に乗ったのですが,動き出してからまだ間もないということもあり,
凄まじいまでの大混雑でした。

そんな中,保土ヶ谷駅に着いたときに,同じ車両で気分が悪くなった人がいたのですが,
周囲の方々が閉まりかけたドアを必死に開けようとしたり,外で並んでいるお客さんに
助けを求めたり,駅員さんに大声でアピールしたりして,その急病人の方を下ろそうとしました。

最終的に,誰かが車内の緊急停止ブザー(?)のようなものを押してくれたので,
無事急病人の方を,ホームの駅員さんに引き継ぐことができました。

あの立錐の余地もないほどの大混雑の中,周囲の方々が必死に協力して急病人の救助に
あたる様は,聞いていて(私の立っているところからは,様子をうかがうことはでき
ませんでした。。),美しさを感じるほどでした。
2年前の大震災で感じることができた,「絆」を改めて感じる出来事でした。

周囲の人に押されまくって,エビゾリのような態勢のまま
せめて心の中で拍手を贈りました。。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。