上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.31 銭湯生活♪
私は,お風呂が大好きで,入浴があるからこそ,この辛い毎日を乗り切れている
と言っても過言ではありません(多少盛ってます。。)。

ところが,先日突然自宅のお湯が出なくなってしまいました。
給湯器が老朽化で故障してしまったようです。
翌朝,早速管理会社に連絡を取ったところ,すぐに業者の方から折り返しの連絡
があり,取替工事が2日後に決まりました。

もっとも,2日間は自宅のお風呂が使えません。
そこで,大船周辺にある銭湯に行くことにしました。

調べてみると,鎌倉市内には,銭湯が5件,温泉が1件あり,その内4件の銭湯が
大船周辺に集中しています。
70年代ならいざ知らず,これだけ自家風呂が普及した現在,こんなに銭湯が
存在して,かつ経営が成り立っているのが不思議で仕方ないですが,
今回のような突然のお風呂の故障があると,本当に有難いですね。

1日目は,事務所の近所にある銭湯に,2日目は,自宅の近くにある銭湯に
行って来ました。
スーパー銭湯やスパには比較的よく行くものの,普通の銭湯に行くのは,
本当に久しぶりです。おそらく大学のとき以来かもしれません。

組合があるせいか,入浴料やその他のサービスは同一価格で設定されています。
2箇所とも,入浴料とは別料金を払うことで,サウナも利用できますが,今回は
使いませんでした。
石鹸やシャンプーは置いておらず,各自持参するか購入しなくてはなりません。

お風呂のレパートリーは事務所の近所が,広々とした開放感は自宅の近所が
それぞれ勝っており,総合的には互角といった感じでした。
ただ,双方ともお湯の温度が高めに設定してあり,ややぬるめの温度で時間を
かけてゆっくり浸かりたい派の私にはちょっと熱すぎました。
そのため,少し浸かっては,外に出て冷ますということを何度も繰り返しましたが,
最後にはちょっとのぼせ気味になってしまいました。。

また,自宅までに辿り着く間に冷めてしまうというこの季節ならではのデメリットも
ありました。

そんなわけで,ちょっとしょっぱいところもありましたが,まあまあ楽しめたかと
思います。
今度行くときは,是非サウナに入ってみようと思います♪
事務所に,タオルや石鹸等を常備しようか検討中です。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。