上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国民的アニメ「サザエさん」の磯野波平の声を担当していた声優の永井一郎さんが,
先日お亡くなりになりました。

永井一郎さん 最後の仕事放映…テロップで訃報流れる


永井さんといえば,個人的には,サザエさんよりも,「機動戦士ガンダム」での
活躍が強く印象に残っています。

デギン・ソト・ザビのような劇中で重要な役割を果たす役から,ドレン(シャアの部下),
マッシュ(黒い三連星)のような登場回数は少ないものの強い印象を残す役,
赤鼻,コンスコンのような1~2回程度しか登場しない役,
果ては,ホワイトベースの避難民のような名なしの役まで,演じたキャラクターは
数十に上るそうです。

しかしながら一番印象的なのは,毎回の冒頭で聞ける重厚なナレーションでしょう。
余計な感情移入をしない淡々とした語り口なのですが,それによりかえって戦争の非情さ,
虚しさを引き立てることに成功しています。
やはり,少年期に戦争を体験した永井さんだからこそできた歴史に残る名演といえるでしょう。

あの声がもう聞けないと思うと,本当に残念です。
心からご冥福をお祈りします。


関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。