上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事務所名決定物語のその3です。

その1はこちら
その2はこちら

数ある候補の内,事務所名につける地名・地域名は②鎌倉に絞られてきました。

実際に,「鎌倉」という地名は相当知名度が高く,しかも,そこはかとなく
トラディショナルでノーブルなイメージを与えるので,事務所名にすると
非常にインパクトがあると思いました。

また,私は

西鎌倉幼稚園

鎌倉市立西鎌倉小学校

鎌倉市立玉縄中学校

神奈川県立鎌倉高校

と,幼稚園から高校まで,校名のどこかに「鎌倉」がついた学校を出てきたため,
最初から①大船という名前よりも,②鎌倉という名前に拘りがありました。

そこで,事務所名に「鎌倉」を入れることに確定しました。
実は,ここに至るまでは,そんなに悩みもしなかったですが,困ったのはここから。。

「鎌倉」をつけるにしても,大きく分けて二つの方向性が考えられました。

1つは,ストレートに「鎌倉~」,「かまくら~」とする方向性。
もう1つは,知名に付加して「鎌倉○○~」,「かまくら○○~」という方向性です。

「鎌倉」と「かまくら」だったら,やはり前者の方が印象がいいと思うので,
ひらがな表記はやめておこうと思いました(ちなみに,カタカナは最初から
考えませんでした・・。)。

これで,シンプルに「鎌倉法律事務所」とするか,「鎌倉○○法律事務所」とするか
どちらかにすることになりました。
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。