上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日5回にわたり連載しました「事務所命名譚」ですが,予想外の好評ぶりに
ちょっと驚きました。
あの記事を読んで,ご相談に来て下さった方が何人かいらして,嬉しい驚きでした。

お読みいただいた皆様,誠にありがとうございました。

***********************************

さて,今回はその「事務所命名譚」の番外編になります。

私が前事務所から独立して,地元大船で開業することを友人達に話したところ,
皆さん,頼んでもないのに,色々な事務所名の案を考えてくれました。。

その中から,「心に残った」事務所名をいくつかご紹介!


①山田総合(綜合)法律事務所

→何故か,この案が一番多かったです。最多得票です。。
「やまそう」という略称とセットで考えてくれた人も,何人かいました。
わー親切。

ちなみに,この事務所名,大阪に実在するようです。


②山田合同法律事務所

→あのー,弁護士私一人なのに,誰と(何と)「合同」するのでしょうか??


③YMD法律事務所

→絶対出ると思ったんだ,「AKB」もどき。今が旬だしね。。
でも,地名ではなく,名前ベースなのがちょっと新しいかもー(ヤケクソ)。


④鎌倉大仏法律事務所

→まあ,「鎌倉観音法律事務所」が一瞬でも頭を過ぎった私が言う資格はないかもしれ
ませんが,「大仏」はないと思う。。
大仏は,大船にないという事実以前に,「大仏」はないと思う。。


⑤鎌倉幕府法律事務所

→今回の「テキトー事務所名大賞」はコレ。
この事務所名にしたら,マスコミから取材が殺到しそうですね。
お客さんは来ないと思いますが。。
勿論,敬称は「先生」ではなく,「将軍様」ね。


(結論)
人は,他人事となると,これほどまでにテキトーになれるものなのか・・・。

関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。