上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数年前からグラグラしていた奥歯の詰め物が,先日取れてしまいました。
隣に露出してきた親知らずに押されて,取れてしまったのだと思われます。
そこで,実に約15年ぶりに歯医者さん(大船駅前の岡本歯科クリニックさん
に行って来ました!

普段から,しっかりと歯磨きをするせいか,あまり虫歯に悩まされることは
ないのですが,余りにも久しぶりの歯医者さんだったので,さすがに不安になりました・・・。

初回の診察で,まず検診してもらったところ・・・・・

詰め物の取れた部分が虫歯になりかかっていたものの,他の歯はいたって健康とのこと!

年齢的に,虫歯よりも歯周病を懸念していましたが,歯茎もピンク色で健康とのこと
でした!!
ただ,奥歯周辺の歯茎については,歯周ポケットが少しだけ広がっており,
軽度の歯肉炎になっているそうです・・・。
奥歯についても,歯茎と歯のブラッシングをしっかりしないといけませんね。

その後,虫歯の部分を削り,型を取りました。
久々に歯を削ることになり,かなり怯えていましたが,意外に大丈夫でした
(この辺は,加齢により,鈍感になっているのかもしれませんが。。)。

2回目で,歯に付着した色素(コーヒーやお茶が好きなので,かなり付着していました。。)
や歯石を取り除き,3回目で新たな詰め物を被せて,治療終了!!

しかし,どんなに注意深くは歯磨きをしていても,歯ブラシの届かない,
歯と歯の間や詰め物の下は虫歯になるおそれがありますし,加齢と共に
歯周病のリスクは高まる一方です。また,歯石も定期的に除去するにこした
ことはありません。

というわけで,今後は,1年に1度定期健診をしてもらおうと思います。
何かあってからでは手遅れになるので,何かある前に専門家の意見を聞いて
おくというのは,弁護士も歯医者さんも同じですね♪



↓ ランキング用のバナーです。よろしければクリックお願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。