上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.26 申立ラッシュ
ここしばらく,色々な申立を立て続けにしています。

ここ1週間ほどだけでも,訴訟が2件,家事調停が1件,
家事審判が1件,明渡強制執行が1件ありました。

いずれも,内容的に難しいというものではないのですが,
裁判所に申し立てる場合,訴状や申立書,各種添付書類,
証拠などをそろえて,裁判所提出用,相手方に送る副本,自分ための控え,
依頼者に送る写し等を作成しなければなりません。
そのため,膨大な量のコピー作業や印鑑(弁護士の職印)・スタンプを
押す作業にかなりの時間を費やします。

このように申立の準備は,結構面倒なのですが,裁判所に申立を
受け付けてもらい,事件の配属部や事件番号が決まると,ある種の
達成感があります。

勿論,事件は,申立をして終わりではなくて,普通はそこがスタートラインですから,
達成感に酔いしれている余裕はありません。
すぐに,我に返り,その事件の今後の展開を想像して,期待と不安で胸が一杯
になるわけですが(笑)
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。