上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近,町で本屋やCDショップを見かけなくなりました。

我が大船でも,かつては沢山の本屋とCDショップ(レコード屋)があったのですが,
本屋については,大きめのところが次々と閉店してしまい,現在は,大船ルミネウィング内他
1~2店舗あるだけ。
CDショップに至ってはほぼ絶滅状態です。

いずれも,アマゾン等のインターネット上の販売が隆盛であることと,デジタル書籍やデジタル
音源配信が普及したせいかと思われます。

欲しい書籍やCD・DVDを,いつでも簡単に購入できるのがネットの便利なところであり,
良いところだと思います。
しかしながら,以前は,フラっと入った本屋やCDショップでディスプレイされていたり,
店内でかかっていたり,店員さんから勧められたりして,たまたまお気に入りの書籍や
CDと出会うということがよくあった気がしますが,最近はそんなことがほとんどなくなって
しまいました。

便利を追求するあまり,社会から豊かさや温かみが失われつつあるのかもしれませんね。
今残っているお店を,できるだけ大切にしていこうと思います。

↓ランキング用バナーですので,クリックにご協力お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。